生命の言葉
令和四年七月「生命の言葉」
令和四年七月「生命の言葉」新着!!

苦は楽の種楽は苦の種と知べし 徳川光圀 (とくがわ みつくに) 徳川光圀 水戸藩二代藩主。徳川家康の孫。一般に水戸黄門として知られる。藩士に儒学を奨励し、彰考館を設け、紀伝体による日本の歴史書の編纂を開始し、水戸学の礎を […]

続きを読む
御朱印
御朱印 夏詣
夏詣・文月(7月)の御朱印

夏詣の特別御朱印 ・夏詣の御朱印・飛び出す御朱印 ※頒布期間は7月1日(月)より15日(金)まで 文月(7月)の特別御朱印 ・ほおずき・すいか・七夕の節句 通年の御朱印 ・通常(記帳可)・干支(寅)・アマビエ

続きを読む
夏詣
夏詣
夏詣・夏まつり

夏詣とは 大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、翌日の元日には新しい年の始まりとして、その年の平穏を願い神社や仏閣に詣でる「初詣」を行います。 その始まりから六ヶ月、 同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」 […]

続きを読む
案内
茅の輪
夏越大祓(なごしおおはらえ)、茅の輪くぐり

大祓はわが国に古くから伝わる神事で、私たちが日常生活において知らず識らずのうちに犯している罪や心身に受けた穢れを、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、半年ごとに清々しく祓い清める大切な行事です。 「形代」に半年 […]

続きを読む
生命の言葉
令和四年六月「生命の言葉」
令和四年六月「生命の言葉」

神は垂(た)るるに祈祷を以て先と為し冥(めい)は加ふるに正直を以て本と為す 『倭姫命世紀』(やまとひめのみことせいき) 神より御恵みを授かるには祈りと正直が第一である 神道知識の誘(いざな)ひ 浄明正直(じょうめいしょう […]

続きを読む
御朱印
御朱印 夏越大祓
水無月(6月)の御朱印

通年の御朱印 ・通常(記帳可)・干支(寅)・アマビエ 水無月(6月)の特別御朱印 ・カタツムリ・ホタル・茅の輪

続きを読む
生命の言葉
令和四年五月「生命の言葉」
令和四年五月「生命の言葉」

努力する人は希望を語り怠ける人は不満を語る 井上 靖 不満や愚痴は外にもらさず心の内にとどめ置き感謝や希望は内にとどめず声に出して広めましょう 井上 靖 旭川市生れ。京都大学文学部卒業後新聞社にて雑誌編集を行う傍ら小説を […]

続きを読む
御朱印
藤の飛び出す御朱印
飛び出す御朱印を頒布いたします

飛び出す御朱印 令和4年4月10日(日)より飛び出す御朱印を頒布いたします。但し、4月10日(日)は、9時~12時、14時30分~17時まで(12時~14時30分は社務の都合で休止)4月12日(火)は、13時~(午前中は […]

続きを読む
生命の言葉
令和四年四月「生命の言葉」
令和四年四月「生命の言葉」

風さゆる み冬は過ぎてまちにまちし 八重桜咲く春となりけり 昭和天皇― 昭和二十七年四月二十八日  サンフランシスコ平和条約発効に際して 主権回復70周年を迎えて 昭和二十七年四月二十八日にサンフランシスコ平和条約が発効 […]

続きを読む
御朱印
藤の飛び出す御朱印
卯月(4月)の御朱印

飛び出す御朱印 御神木の藤も花芽が出てきました。藤の開花時期限定、藤の飛び出す御朱印を頒布いたします。 ●初穂料 1.000円●期間  開花~5月連休頃まで※数量限定ですので無くなり次第終となります 卯月(4月)の特別御 […]

続きを読む