御祈願

安産や初宮などの昇殿祈願、地鎮祭などの出張祈願、各種ご祈願のご案内です。

Read more
御神札・御守

御神札や御守、神宮大麻(伊勢神宮の御神札)、兼務神社の御神札を頒布しております。

Read more
千年乃藤

御神木である「千年乃藤」のご案内です。

Read more
御朱印

千年乃藤を描いた御朱印帳や御朱印のご案内です。

Read more
秋季例大祭

秋季例大祭・神幸祭のご案内です。

Read more
藤まつり

御神木である「千年乃藤」を守り育てていくことを目的として開催しております。
主催:国領千年乃藤まつり実行委員会

Read more
泣き相撲

御神前で元気な赤ちゃんの泣き声を競い合い、無事の成長を祈る神事として開催しております。
主催:一心泣き相撲実行委員会

Read more
兼務神社

兼務神社(兼務社)とは、國領神社を本務とする宮司が兼務している神社です。
國領神社までお問い合わせ下さい。

Read more

お知らせ

生命の言葉
令和三年十二月「生命の言葉
令和三年十二月「生命の言葉」New!!

富は屋(おく)を潤(うるほ)し徳(とく)は身(み)を潤す 『大学(だいがく)』 豊かな財産があればその家の姿を立派にするが豊かな徳はおのずからその人の身を立派にする 『大学』 儒学で尊重される書物の一つ。五経の「易経」「 […]

Read more
生命の言葉
令和三年十一月「生命の言葉
令和三年十一月「生命の言葉」

上手は下手の手本下手は上手の手本なりと工夫すべし 世阿弥(ぜあみ) 「人のふり見て我が振りを直せ」の格言がありますが、世阿弥は下手にも得意な芸があり、上手の及ばない芸もあると言います。優れた役者になるためには常に慢心せず […]

Read more
秋まつり
国領秋まつり
「国領秋まつり」開催のお知らせ

新型コロナウィルス感染症により、昨年に引き続き多くの行事が中止となっている中で、「国領千年乃藤まつり」と「国領夏まつり」を感染対応と規模縮小により開催しました。10月1日に緊急事態宣言が解除されましたが、本年も秋季例大祭 […]

Read more
生命の言葉
令和三年十月「生命の言葉」
令和三年十月「生命の言葉」

人生草露(そうろ)の如し辛艱(しんかん)何ぞ虞(おそ)るるに足らん 吉田 松陰(よしだ しょういん) 人生は草についた露のようにあっという間に終わってしまう辛いことや困難なことを恐れている時間などどうしてあろうか『五十七 […]

Read more
生命の言葉
令和三年九月「生命の言葉」
令和三年九月「生命の言葉」

幸福を得る本当の道はほかの人に幸福を分け与えることにある ロバート・ベーデン=パウエル 「この世の中を君が受け継いだ時より少しでもよくするように努力し、あとの人に残すことができたなら、死ぬ時が来てもとにかく一生を無駄に過 […]

Read more