國領神社秋季例大祭「神幸祭(神輿渡御、太鼓・山車巡行)」の中止について

奉祝 天皇陛下御即位御大典
令和元年 國領神社秋季例大祭「神幸祭(神輿渡御、太鼓山車巡行)」の中止について
 
國領神社の御事につきましては、常々格別のご尽力を賜り深く感謝いたしております。
 
國領神社例大祭、神幸祭についてお知らせ申し上げます。
 
先ず、十二日(土)午後四時からの神酒所祓い、並びに十三日(日)午後一時三十分から予定しておりました神幸祭は、今年最強といわれる非常に強い台風十九号が十二日から十三日にかけて関東に接近し、東京も激しい暴風雨となるとの予報を受けて、担ぎ手をはじめ、参拝者、関係者の皆さまの安全を最優先として、各協力団体、自治会、青壮年会等の皆さまの台風の中での活動状況等も含めて検討いたしました結果、断腸の思いではございますが、止む無く神輿渡御、太鼓山車の巡行を中止させていただくことといたしましたので、お知らせ申し上げます。
皆様方には、これまで諸準備等にご尽力をいただいており、多大なご迷惑をおかけすることとなりますことを、衷心よりお詫び申し上げます。
事情ご賢察の上、ご了承賜りますようお願い申し上げます。
 
なお、十二日(土)午前十時からの例大祭(式典)につきましては予定通り執り行います。
風雨等で足下にご不自由をお掛け致しますが、ご参列のほど宜しくお願い申し上げます。
 
今後とも、引き続きご協力を賜りますよう併せてお願い申し上げます。
 
 
 
令和元年十月十一日
國領神社   宮司  野澤 靖明
國領神社   総代  矢ヶ﨑 裕
國領青壮年会 会長  荻本 幸央

前の記事

國領神社秋季例大祭

次の記事

お釜締め