秋季例大祭・神幸祭

秋季例大祭に伴う神幸祭(神輿渡御、太鼓・山車の巡行)で、当社の神輿は他に例を見ない珍しい担ぎ方をします。
通常は神様の御分霊が乗っている神輿には人が乗らないものですが、当社の神輿には「神振り役」という人が左右に二人り乗り、左右に吊した和鏡を交互に叩きながら担ぎます。
この「神振り」というのは、神様のご神威やご神徳を奮い立たせ、氏子区域の安泰や発展、氏子の弥栄などを祈念してると言われています。

以前は10月10日の体育の日に行っていましたが,平成12年のハッピーマンデー制度の施行より10月第二月曜の体育の日の前日の日曜に行っています。

【平成30年 國領神社 秋季例大祭】

10月6日() 御旅所・御神酒所祓い
          午後4時00分 国領町新生自治会
          午後4時30分 柳会自治会
          午後5時00分 八雲台八雲会自治会
          午後5時30分 協和会
          午後6時00分 国領中央自治会
          午後6時30分 矢ヶ崎自治会
          午後7時00分 青壮年会

 

10月7日() 神幸祭
          午前8時         御神霊遷し(みたまうつし)
          午後1時30分~午後6時  御神幸(神輿渡御、太鼓・山車の巡行)

 

10月12日(金) 例大祭
          午前10時        大祭式斎行

 

【交通規制のお知らせ】

10月7日()  午後1時30分より午後6時まで

規制場所:旧甲州街道の布田駅前交差点~旧甲州街道入口交差点(①と③の区間)
    :狛江通りの国領駅入り口交差点~矢ヶ崎運輸前(③の区間)

     ○布田駅前交差点  →→ 国領駅入口交差点(13:30~14:10)(①の区間の往路)
     ○国領駅入口交差点 →→ 旧甲州街道入口交差点(14:10~15:10)(③の区間の往復)
     ○国領駅入口交差点 ←→ 矢ヶ崎運輸(イトーヨーカドー南角交差点)(15:10~17:10)(②の区間の往復)
     ○国領駅入口交差点 →→ 布田駅前交差点(17:10~18:00)(①の区間の復路)